STAP細胞問題で
2014年に理化学研究所を
退職した小保方晴子が

 

週刊文春のグラビアに
登場していて話題になっています。

 

こちらが4年前の
小保方晴子ですね↓

 

小保方晴子の画像過去

 

 

個人的には
もともと彼女は
芸能人向きでもないし
特別美女でもない
と思っていました。

 

だからなぜいま
グラビアに出ているのか
とっても不思議な感じですね…
( ゚д゚)ポカーン

 

 

しかもグラビアを見た人は
4年前とは雰囲気が変わり過ぎていて

 

まるで別人のようだ…
と言われています。

 

そんな気になる小保方晴子の
文春グラビア画像をチェックしてみました。

スポンサーリンク

小保方晴子の文春グラビア画像をチェック!現在の顔が変わりすぎっΣ(゚Д゚;)

 

小保方晴子は「リケジョ」として
STAP細胞で一躍時の人になりましたが
論文に不正が発覚したりして
結局残念な人扱いをされてしまいましたよね。

 

騒動後に身を引いていたのに
突拍子もなくグラビアデビューしていて
ネットでは唖然としてるが多いみたい。

 

ドヤ顔でSTAP細胞はあります!と
発表していたそのメンタルがあるせいか

意外すぎる行動に
「さすがのメンタルの持ち主や(苦笑)」
なんて声が出ていたりしてます。

 

わたしは別に
グラビアデビューするのは
変なことではないと思うんですけどね!

 

だいたいこういう人は
自分からというより
オファーが来てやるもんじゃないか。。 

 

まぁ確かにバッシングされたら
一般人ならもう身を潜めて
暮らしたいってなると思うから
こういう活動は遠慮するよね、

 

おそらく普通は(苦笑)

 

だからよっぽど半ば強引に
口説き落とされたのかなぁ~
なんて考えちゃいました!

 

スポンサーリンク

 

小保方晴子の
週刊文春のグラビア画像を
チェックしてみました。

 

以下の画像を
発見しました。

 

小保方晴子の文春グラビア画像

 

 

小保方晴子の文春グラビア画像2

 

小保方晴子の文春グラビア画像3

 

4年前より
美人になっていますね。

 

スポンサーリンク

 

やはり別人過ぎるΣ(゚Д゚;)

 

整形したかと思ったんですが、、
これだけではわかりませんね。。

 


でもグラビア写真は

修正加工をしてることが多いので
何かイジってはいるでしょう!(笑)

 

 

わたし的には
今回は画像としてしか見てないし、
見れないので

整形してると決めつけるのは
早いと思います(苦笑)

 

メイクと写真の加工技術で
これくらいはどうにかなるはず
ですから。

 

それにしても
顔が4年前とは

変わりすぎていて

 

顔にやたら注目してしまいますが
「髪型」も垢抜けていて美人な感じです♪

 

そこも昔とは
その辺りもちがうから

やっぱりプロがメイクしたら
変わるんだなぁと思いました!