話題の10分どん兵衛を
うどんとそばでやってみました。
初挑戦です。

 

10分どん兵衛をやってみた!

10分どん兵衛が食べたい
と思ってやってみました。

 

どん兵衛うどん

 

こちらが日清どん兵衛です。
今回はうどんの特盛りを用意しました。

 

たくさん味わいたいからです(笑)
お腹が空いていたしね。

 

通常サイズも特盛りも
通常の待ち時間は同じ5分です。

 

なので10分どん兵衛に
同じやり方で挑戦できます~♪

 

やってみました。

 

10分どん兵衛1

 

フタを開けて粉末スープを入れます。
熱湯を注いで待つこと10分です。

 

作り方は簡単でこれだけwww
熱湯を入れてからの
待ち時間を倍にしただけです~。

 

10分どん兵衛がやっと出来上がりました!

 

10分どん兵衛2

 

ん~、本当に美味しいんだろうか・・・。

 

個人的に固めの麺が好みなので
フニャフニャだったらやだなぁ
と心配していました。

 

食べてみたら、あら!?、
もちもちっとしていておいしいです!

 

10分待ったことで
コシがなくなっているかと思いきや
弾力があってより生のうどんの麺に
近づいています♪

 

水分を含むので
1本1本がどっしりとしている
感じですね。

 

これはまた食べたいと思いました。

 

スポンサーリンク

10分どん兵衛をそばでもやってみた!

10分どん兵衛を
そばでもやってみました。

 

どん兵衛そば

 

日清どん兵衛の天ぷらそばです。

 

こちらは熱湯を入れてからの
通常の待ち時間は3分です。

 

なのでまず2倍の待ち時間の
6分で試食してみることにしました。

 

 

10分どん兵衛そば

 

フタを開けて粉末スープを入れて
熱湯を注ぎます。

 

そして6分経過したのがこちら。

 

10分どん兵衛そば1

 

うむ、食べてみましたが
まだかたさ、コシがありますね~。

 

6分は、全然おいしいです!

 

そしてこれが10分です。

10分どん兵衛そば2

 

6分のときよりちょっとのびた感じですが
そんなに大きくは変わりません。

 

10分でも美味しく食べれます!

 

 

個人的にはそばの場合は
10分よりは6分のほうが好みです。

 

そばは6分が妥当だと思いました!
通常時間の2倍待つのがオススメです。