嵐の9年振りアリーナツアーの
テーマソングになってる
『ただいま』を聴きました!

めっちゃ良い曲♪

嵐『ただいま』の歌詞の意味と感想を考えてみた。

嵐の新曲『ただいま』が
レコメンでオンエアされました。

 

バラード調で良いメロディですね♪
女子からすると音程がかなり低くて
カラオケで歌いにくいと思いますが
男子はかなり歌いやすい音域です。

 

特にサビがユニゾンしていて
とっても感動的に思いました!
ライブの終盤に歌われるはずです。

 

メロディが半端なくいいんですが
『ただいま』の魅力はやっぱり
ファンのことを想う歌詞です。

 

 

 

嵐がライブで歌ったら
この「君」はまさにファンのこと
としか考えられません!(笑)

 

 

そしてBメロの歌詞は
被災した人のことが
頭によぎりましたね~。

 

これは先日の熊本地震で
被害にあわれた方にも
届いて欲しい歌詞です!

 

そして
「このまま歌い続けよう」
と言っているのが
まだ解散しないから
安心してねっていう
メッセージに聞こえました。

 

やっぱりジャニーズだし
色々大変に思いますけど
いまのところ関係はほぼ良好で
解散の心配はなさそうですね!

 

メンバーは多忙な中、
アリーナツアーをやるわけで
しかも1日2回公演もあるし・・・。

 

事務所から働かされてるのかなぁ
なんて思っちゃうと
気が気じゃないですけどね(苦笑)

 

 

んで、
最後の「おかえり」をリピートする箇所は
ファンのパートだわ(笑)

 

ここは曲のクライマックス!
ライブで歌うと『ただいま』を通して
嵐とコミュニケーションできるよ。。

 

構成が素晴らしいと思いました。
作詞作曲は誰なんでしょうね~。

スポンサーリンク

まとめ

9年ぶりの嵐アリーナツアーの
テーマソングです。

 

地震などいろんなことがあって
大変なことが起きているけど、
嵐が『ただいま』を歌って
ファンが『おかえり』と応じる。

 

このコミュニケーションが
想像するだけで素敵♪

 

嵐とファンの絆が
もっと深まる1曲ですね!

 

わたしとしては、
アンコールの最後の最後に
歌われると思うし
歌って欲しいです。

 

ほかの新曲の記事はこちら。

I seek/Daylight(嵐の新曲)の歌詞と視聴した感想をまとめてみた。