関ジャニ∞の新曲「罪と夏」が
レコメンでオンエアされてますね♪

 

7月6日発売のシングルなんですが
はやくも夏に向けて盛り上がれそう~。

罪と夏(関ジャニ∞)のレコメン音源を聴いた感想!

関ジャニ∞の「罪と夏」の
レコメン音源、聴きましたぁ!

 

 

わたしは昔のオレンジレンジを思い出したわ(苦笑)

 

ロコモーションとか
イケナイ太陽とかですよ。
あの感じっぽいと思いました♪

 

 

開放的なアップチューンの
夏ソングですね。

 

関ジャニ∞としては
ノリノリで盛り上がり系の曲は
定番って感じです。

 

盛り上がれるのは
良いところ!

 

まぁ、元気系なのは
彼らの魅力なんですけど。。

 

個人的には、
ちょっと聞いたことある感じで
新鮮味に欠けるのは
残念ですね(苦笑)

スポンサーリンク

歌詞について考えてみた

歌詞は出だしから
夏が来た!水着だ!
テンションが上がる~♪
という内容です。

 

わたしが思うに、
やっぱり歌詞の内容的に
オレンジレンジのロコモーションっぽいなぁ(笑)

 

刺激が欲しけりゃバカになれ~
っていうのとか、

 

ナイスバディ、
カモンベイビー!

 

っていう歌詞も
罪と夏にも通じるものがあるよ(笑)

 

もしかして
オレンジレンジのような真夏の曲を
関ジャニ∞がやってみた!
というテーマのもと作ったんじゃないか?
とも思ったなぁ。

 

こういう曲は
ヒットしている前例があるので
罪と夏もまあまあ売れると思います!

 

過去のヒット曲を参考に
無難なく作った感じに思いました。