いまスマホのYahoo!検索で
「死幣」を調べると、

 

7月13日から放送される
TBSドラマ「死幣-death cash-」の
番宣動画が出てきて
話題になっていますね~。

 

 

死幣の読み方は
「しへい」です。

 

どういう意味でしょう?

 

あると嬉しい紙幣なら
わかりますが\(^o^)/

 

 

死幣は聞いたことがないので
意味が気になっています。

 

意味やネタバレについて
出来る限り調べてみました。

死幣(しへい)の意味は何なの?ネタバレが気になる!

スマホで死弊と検索してみたら
このように出てきました。

 

死幣の意味とネタバレ画像

 

キーワードの「死弊」が勝手に
「お金 呪い」に変換されてしまいました(苦笑)

 

そして表示されていた
内容は大体以下の通りです。

 

・ネット上で言われている不思議な事件。

・呪われた1万円札「死弊」

・噂通りに黒いシミがあったりする。

・あまり表沙汰になっていない。

・呪いファンの間では有名なお金。

 

 

こんな感じですね。。
死弊とは呪われた1万円札のことです。

 

 

わたしとしては
お金に呪いがあるということで

「お金を大切に扱うべき」という意味が
込められていると思いました!

 

 

予告動画を色々と観ていても
お金に執着しすぎると
バチ当たるよ~っていう
内容のドラマに感じます!

 

怖い話で有名な稲川淳二も
ドラマに出演するみたいで
やっぱそっち系ですわ(苦笑)
ゾクゾクするサスペンスドラマかぁ。。

スポンサーリンク

ネタバレについて
チェックしてみましたが、

 

1話では大量の1万円札が発見されて
福沢諭吉の両目に
どれも黒いシミがついていた・・・

 

これが「死弊」で
これによって不可解なことが起こってしまう
お話なのがわかりました。

 

個人的には
怪談系ドラマは
現実離れしているので
あまり興味がなかったりするんです。。

 

でもお金はとっても身近なものですし、

 

それに主演の松井珠理奈(SKE48)も
名古屋に住んでいるわたしとしては
身近な存在です。

 

だからこのドラマは
楽しみなんですよね♪
絶対見ます(笑)

 

お金にまつわる人の心情や
心の動きは興味あるので
その辺を見ていきたいです。