天皇陛下が
8月8日、午後3時に
お気持ちを表明されました。

 

お務めには長年、
苦労されていた様子が
うかがえましたね~。

天皇陛下のお気持ち表明の意味は何なの?

天皇陛下がお気持ちを表明されました。

 

そうした意味については・・・

 

宮内庁としては
「天皇陛下のお気持ちを
しっかり聞いていただきたい」
という思いがあると言っていました。

 

「天皇陛下のお気持ちに
みんなが関心をもって
今後の天皇のあり方について
考えて欲しいということ。」
そう思いました。

 

わたしなりに意味を考えてみても
やっぱり天皇陛下のお気持ちは
天皇陛下自身しかわかりません(苦笑)

 

だから今回このような形で
表明していただいたのは
とてもうれしく思います!

 

まぁ、内容が全てに思うので
内容を聞いた感想を
下記にまとめてみました。

 

ビデオメッセージで
日本語と英語もあるそうです。

 

ん~、
もっといろんな国の言葉でも
発信して欲しいと思いますね!

スポンサーリンク

内容を聞いた感想をまとめてみた。

あらためて動画を観てみました。

 

簡単に言うと
「生前退位」のお気持ちを
表明したということになってますね。

 

 

個人的には
これほどストレートなお言葉を
述べていただいたことに
スッキリしたしありがたく思います

 

もっとオブラートに包んだ形で
言われると思っていたのですが
摂政の言葉も出ましたね(苦笑)

 

わたしは
以前から陛下の体調が
気がかりでしたので、

このお気持ちを
汲んでいかないと
と思います

 

さらに言うと
この動画の内容を
知ったら生前退位を
認めない人っているの?
って思うくらいですよね(笑)

 

本音は、疲れたよ・・・。
天皇の公務は他の誰かがやるか
もうやらなくていいじゃん~。

 

でしょうけども(苦笑)

 

そこを上手く気を使って
喋ってらっしゃったので
感慨深いですね。

 

わたし的には、
生前退位という選択肢以外にも
何か方法はないのか
って
思うんです。。

 

公務自体を
減らしたりすることって
出来ないのか考えます。。

 

もし減らせないんなら
どうでしょう・・・

 

考えれば考えるほど
そもそも天皇制って
必要あるの?
思うんですよ(苦笑)

 

お気持ちを察すると
そこまで議論しても
良いと思ったなぁ♪

 

それにしても
80歳でご健康なので
何よりです。

 

公務は働き盛りの
サラリーマンと
同レベルみたいなので。
やはりしっかり休養は
とって頂きたいですね。