俳優・浅利陽介の
顔の頬にある傷が
どうしてできたのか
注目されていますね。

 

わたしは最近まで
あまり気にならんかったけど
よく見ると
確かに傷跡のようなものがあるんです。

 

一度気になると
何なのか気にしてしまいますね(苦笑)

 

俳優だから
いろんな人に見られるので
顔の傷が何でできたのか
よく聞かれると思う。

 

本人は特に
気にしてるだろうなぁ。。

 

浅利陽介の顔の傷は
いつからあるのか?
原因は何なのか調べてみました。

スポンサーリンク

浅利陽介の顔の傷跡(画像あり)の原因といつからあるのかを調べてみた!子役時代が可愛い(≧▽≦)

 

浅利陽介の顔の傷の
原因は何でしょうか、
調べてみました。

 

・生まれつき
・遊んでいて怪我をしたから
・肌が荒れて完全に治らなかったから
・水疱瘡のあとではないか

 

噂になっている原因は
この4つくらいです。

 

ん~、それにしても
傷は両頬にあるんですよね。

 

こちらが向かって左側の傷です。

 

浅利陽介の顔の傷(向かって左側)

 

 

そしてもう一方の
向かって右側の傷がこちら。

 

浅利陽介の顔の傷(向かって右側)

 

傷が両頬にあるので
遊んでいて怪我をしたという理由は
考えにくいですね!

 

 

個人的には
ニキビ跡みたいなもんかなぁ
と思っています!

 

肌質自体はきれいなので
できものができた跡って感じですよ。

 

でも生まれつきっていうのも
ありえるので

 

いつから顔の傷があるのか
チェックしてみました。

 

スポンサーリンク

 

わたしが浅利陽介を
はじめにみたのは
ドラマ「キッズ・ウォー」
に出演していたときです。

 

こちらが「キッズ・ウォー3」で
一平役を演じていた浅利陽介ですね。

 

浅利陽介の顔の傷(キッズ・ウォー)

 

2001年のドラマなので
当時、13歳です。

 

既に顔に傷がありますね(・∀・)

 

わたしは
当時はそれこそニキビとか
できる年頃だから
全然気にしてなかったわ。。

 

この年代なら
結構いるよね。

 

では、
テレビドラマ初出演に子役で出ていた
1994年「17才-at seventeen-」
のときはあったのか

 

気になって見てみたんですが
確認できませんでした。。トホホ。。

 

スポンサーリンク

 

そうなると
その次に出演した
1995年のテレビ朝日、
「超力戦隊オーレンジャー」の
第23話はどうなのか観てみました。

 

出演していたシーンがこちら。

 

浅利陽介の子役時代の画像

 

 

顔の頬をよく見たんですが
どのシーンもはっきりとした傷は
わからなかったです。

 

こんなに可愛らしい顔に
傷があるなんてことになると

 

表舞台には
子役としては出にくいでしょうから
もともとはきっとなかったはず。

 

そう思いましたね。

 

てか子役時代の
浅利陽介はめっちゃ
可愛いですよ(≧▽≦)

 

調べてみると
2000年のドラマ「永遠の仔」では
顔の傷はあったそうですね。

 

スポンサーリンク

 

わたしはこのことから
小学生の頃に何らかの出来事が
原因で傷跡が目立つようになってしまった
と思いました!

 

 

生まれつきではないですね。

 

 

もしそうだとしても
目立たなくて
成長するにつれて
目立ってきたと考えられます。

 

原因は本人の口から
はっきりと言われてませんが

 

ブラマヨの吉田さんとか
生まれつきで・・・とか言って
ごまかしてるみたいですね(笑)

 
コレと言って特定は
されてないですけど。。

 

 

わたし的には
いろいろ調べてみて
ニキビや水疱瘡などの
できものができた跡が
残ったのものと思いました!