幸福の科学に出家することが
話題の女優・清水富美加が
ツイッターで

 

「また一つの事実がもう消されそう」
とつぶやいていて話題になっています。

 

わたしとしては
こんな抽象的な表現じゃなくて
もっとちゃんと言ってもらわなきゃ
わからないじゃんって思うんですが(苦笑)

 

まぁ言えないくらいの
事情を抱えてるってことですよね!

 

清水富美加のツイッターを
チェックしてみました。

 

 

「ギリギリだと言った部分に隠された事
誰か 気付いてくれてますように」
とも言ってますね。

 

 

清水富美加の言う
ギリギリの意味って
何なんでしょうか。

 

ギリギリだと言った部分に
隠された事が何なのか気になります。
調べて考えてみました。

スポンサーリンク

清水富美加のギリギリの状態の意味はコレ!?ギリギリだと言った部分に隠された事とは何なのか…

まず、清水富美加が
「ギリギリ」と言っていたのは
いつだったかあらためて
チェックしてみました。

 

 

 

12日に公開された清水富美加
本人の直筆メッセージの中に
「ギリギリ」という言葉がありました。

 

 

「仕事の内容に
心が追いつかない部分があった。」
「しっかりとした生活が送れず、
毎日がギリギリの状態でした。」

 

具体的には
幸福の科学の
会見の内容をまとめると・・・

 

・睡眠時間3時間
・31日労働
・月給5万円
・水着の仕事を無理にやらされた
・良心や思想信条にそぐわない仕事が増えた
・断ると干される恐怖心があった

 

この辺りの事情をひっくるめて
ギリギリと言ってると思いました。

 

わたし的には
似たような状況は
駆け出しの芸能人はよくある話として
聞きますからね。。。

 

彼女こそもっと隠してる
裏事情があるんじゃないのか~
と思いました(苦笑)

 

なんかさぁ、出家するから
ことが大きくなってるのでは(苦笑)

 

そうでなければ
世間的には
「干された」感じになって
消えちゃいますよねwww

 

 

個人的に
清水富美加が言っていた
「事実がもう消されそう」
ということについてですが、

 

調べたら
以下のことでは…
と思いました↓

 

 

 

彼女の言う、
「事実が消される」
ということに合致してますよね。

 

たとえば
「月給5万円」の部分が
「月給制」になっています。

 

これが
「ギリギリだと言った部分に隠された事」
になるよなぁ~。。

 

レプロ側は
「事実とはちがう部分が多々ある」
と主張しているので

 

仕事の条件や待遇面のことが
もみ消されてしまう、、、
ということでしょう。

 

スポンサーリンク

 

実際には仕事はどれも
自分が好む仕事ばかりでは
ないはずだし、

 

ちゃんと事務所にお世話になって
芸能活動をしているタレントはいるからなぁ、、

 

わたしが大ファンの
新垣結衣の事務所だから
応援したいし。。
悪く言うつもりは全くないんだけど。。

 

わたしが思うに
彼女のツイッターから

感じとらなければならない意味として、

 

事務所とは
話し合いが上手くいってなかった(?)

 

でも幸福の科学とは
上手くいっていた
ってことですよね!

 

事務所といえど
人を預かるようなもんだから
信者ということをこれまで
知らなかったというのを
知ってやっぱりそこは残念。。

 

 

待遇もろもろというより
ただ話し合いがしっかりできていなかった
と感じます。

 

 

彼女はいつも
笑顔で明るく頑張ってる
印象なので

 

「ギリギリだった」のは
周囲からしたらかなり
わかりにくかったんだろうなぁ
とは思います。

 

わたしも結構
笑顔が良いとか
ニコニコしてて
悩みなさそうとか
言われたことがあるので

 

悩みに気付かれにくい
と思っています(笑)

 

たぶん清水富美加も
自分と似ていて
そんな感じかなぁと
親近感が湧いてますねwww

 

みんないろいろあると思うけど
しっかり仕事してやってるわけだから
彼女も決まっている仕事はしっかり
こなして欲しいです!

 

なるべく円満な解決を望んでますよ♪

 

【関連記事はこちら】

清水富美加(千眼美子)の暴露本の内容・ネタバレ!
何を告白したのかチェックしてみた。