ペヤングの廉価版「ペヨング」が
3月14日に発売されたので
買ってペヤングと比較してみました。

 

ペヤングとペヨング、
名前が似ているけど味とか
違いはあるのか気になりました!

 

 

ペヨングとペヤングの違いは何なのか購入して比較してみた!

 

スーパーに行ったら新発売のペヨングが
売り場に山積みされていました。

 

私はペヨングとペヤングを両方買いましたよ!

 

ペヤングとペヨング1

 

2つを並べて比較してみました。
左がペヤング、右がペヨングです。
大きさは変わりません。

 

ペヤングは縦長で、
ペヨングは横長のパッケージです。

 

ここが大きな違いですね!

 

デザインの発色は
ペヨングのほうが若干暗めです。
新発売なのに昭和っぽいデザインです。

 

 

そしてペヨングの実際の
正しい表記はPeyongになっています。

 

なんで日本語表記じゃないの?
と不思議な感じがしました。

 

しかも新発売なのに
Regular!(レギュラー)って書かれていますwww
これが通常サイズなんですね(笑)

 

そうそう、ペヤングはBig!(ビッグ)と
表記されていますが、
これはもともとノーマルサイズがあったためで
いまは出回っていないようです。

 

だから新しくペヨングとして
レギュラーサイズが発売された
と思います!

 

 

2つを縦置きで比較してみました。

ペヤングとペヨング2

 

パッケージのサイズは一緒ですね~。

 

 

開けてみました。

ペヤングとペヨング3

 

間違いのないようにもう一度いいますが、
左がペヤング、右がペヨングです。

 

間違えないように(笑)

 

「ペヨングは横に長い」
と覚えておけばわかりやすいですね!

 

だから英語でPeyongと表記されているのか
と思いました。

 

 

フタを開けてソース、かやく、
ふりかけ・スパイスを取り出してみました。

ペヤングとペヨング4

 

かやくとソースの袋が違いますね!

 

かやくはペヤングのほうは中身が見えません。
それに対してペヨングは見えますね。

 

ソースの袋も赤色と黄色で違います。
一見同じ大きさに見えたんですが
比較したらペヨングのほうがちょっと小さかったです。

 

ふりかけは全く一緒です。

 

スポンサーリンク

中身が微妙に違うw

そして作ってみましたよ~♪

ペヤングとペヨング5

 

ペヤングとペヨングの
中身の決定的な違いは
麺の量と具でした。

 

麺はペヤングが90g、ペヨングは80gです。

 

写真では微妙ですねw
とってもわかりにくいですが
左のペヤングのほうが量が多いです!

 

ペヤングは味付け鶏ひき肉が入っていて
ペヨングだとそれが入っていませんでした。

 

 

個人的にはペヨングで十分満足できるので
新しいペヨングは売れると思いました!

 

味はペヨングとペヤング、
ともにまったく同じ味で美味しいので
安心して食べれましたよ~。

 

量はそれほど変わらないし
なんせペヨングでもカロリーは
456kcalもあります!

 

ぺヨングは味付け鶏ひき肉が
入っていないもののキャベツとかは
ちゃんと入っているのでありがたい♪

 

廉価版おそるべし。

 

もし足りなければおにぎりとかと
一緒に食べれば問題ないです!