水曜日のカンパネラが
遂にMステに出演しますね~。

 

ここ最近気になりはじめてた
アーティストなので期待してますわ!

 

水曜日のカンパネラ「桃太郎」の歌詞と曲調がオモロイw

私は水曜日のカンパネラの楽曲のうち
「桃太郎」が一番好きです。

 

今回のMステで
歌ってくれるそうで楽しみ♪

 

MVがあります。
私はこれを一度聴いたら見事にハマりました(笑)

 

水曜日のカンパネラが
昔話の桃太郎をアレンジすると
なんとシュールなこと。

 

歌詞と曲調がぶっとんでて
おもろすぎですwww

 

出だしの、

「じーちゃんマウンテン芝をカット」

ってところでもうはじめから
世界観がお笑いよりです。

 

私は言葉のセンスがルー大柴かい!
とツッコミしたくなったけど(苦笑)

 

じーちゃんとかばーちゃんとか
言ってるのもセンスあるなぁと思いました。
あとの歌詞とも韻を踏んでるからね~。

 

 

最大の聞きどころは
2番の歌詞のシビアな状況の
内容からの、

 

きびだーん。
きびきびだーん。

というサビのユルさだと思いますwww

 

お笑いセンスを抜群に感じました。

 

 

サビの振付は流行りそうだなぁ・・・
いや、流行ると確信しているw

 

スポンサーリンク

続きを勝手に考えてみた!

水曜日のカンパネラの桃太郎
は1980年代の時代背景と
桃太郎の話のコラボです。

 

 

あらすじとしては・・・

1980年代にゲームに
のめり込み過ぎた少年は
祖父母に怒られて鬼ヶ島に
鬼退治に行けと言われる。

 

鬼退治に行くにも
仲間はペットだけで
戦力にならない…。

 

犬と猿は仲たがいなので
キジに乗って鬼ヶ島に向かいます。

 

以上、ここでMVは終わっています。
最後は「つづく」となって
終わってますね~。

 

せっかくなので
続きの話を考えようではないか!

 

私が思うに・・・

この少年はゲームが好きすぎるので
結局鬼ヶ島に行っても鬼退治せずに
ちゃっかりゲームするでしょうね(笑)

 

 

要はこんな感じ↓

 

 

鬼と仲良くゲームだぜ!
ちゃんと盛り上がったぜ!

 

ハッ!

 

そして鬼からお土産を
沢山たくさんもらって
無事、家に帰宅した太郎少年。

 

 

鬼ヶ島から持ってきたお土産を
じーちゃんばーちゃんにプレゼント!
これで家族のみんなは大喜び♪

 

 

と思いきや・・・

 

 

ゲームを全然やめられず、
じーちゃんばーちゃんまだカンカン!

 

 

ついにじーちゃんばーちゃんが
本物の鬼になっちゃった・・・

 

 

あぁ、、めでたしめでたし♪

 

\(^o^)/オワタ