「ちびまる子ちゃん」の作者で
漫画家のさくらももこが8月15日に
乳がんで亡くなられたそうですね。

 

53歳で、、
あまりに突然のことだったので
ビックリしました。。

 

アニメは子供の頃に
テレビでよく見ていたし
彼女のエッセイは読んだことあるしなぁ~。

 

彼女の地元の静岡県静岡市清水区にも
行ったことがあったりで
こっそりとファンだっただけに

 

今回のお知らせは
あまりに早すぎて
なんとも言えない気持ちですね。。

 

個人的には
さくらももこの子供は
どんな人だったか気になりました。

 

さくらももこの息子の現在、
画像や本名などを
調べてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

さくらももこの息子(さくらめろん)の現在!画像や本名を調べてみた

 

さくらももこの息子の
画像や本名などをチェックしてみました。

 

名前:さくらめろん

 

本名は不明ですが、
ネット上では陽一郎?
とか言われていました。

 

生年月日は1994年4月8日です。
2018年、現在の年齢は24歳ですね。

 

さくらももこの息子は
ペンネーム「さくらめろん」で
さくらももこと共著して
「おばけの手」という絵本を
出版していました。

 

おばけの手(さくらももことさくらめろん)画像

 

おばけの手(さくらももことさくらめろん)画像2

 

大人になってから
現在の顔画像は出回っていないので

このプロフィールの子供の頃の
画像しか見当たりませんでした。

 

スポンサーリンク

 

さくらももこも息子も
基本的には顔出ししていません。

 

だからこそ
2人共、プロフィールの顔写真を
子供の頃の…というか
ほぼ赤ん坊の写真を引っ張ってきて
載せてるところがユニークすぎて
個人的に大好きですwww

 

息子よりさくらももこの方が
生まれて間もない頃の写真
なのがまた面白さがあるなぁ~。

 

この本のプロフィールには
以下のように書かれていました。

 

さくらめろん
H6.4.8  生
趣味・ファミコン
将来の夢・乗り物の運転
この本では絵の主線、
描き文字、ストーリーの
アイディア、雑な色ぬり担当。
毎日、宿題とゲーム等で
意外と多忙に過ごしている。

 

さくらめろんはペンネームなので
本名ではありませんが

 

メロンが好きだから
そう名付けられたそうです。

 

スポンサーリンク

 

本名は調べてみましたが
「陽一郎」という噂があるものの
公表されていないので
はっきりとわかっていません。

 

 

ん~、親子で出版していて
しかもペンネームも可愛いし
「ももこ」と「めろん」とか
ラブラブなカップルかよ←
って感じですねwww

 

まぁさくらももこが
親バカな感じだったんでしょうね、
キャッ(≧▽≦)♡

 

彼女の子供はこの
さくらめろんだけみたいなので
可愛い一人息子がいれば
やっぱりそうなるよね♪(笑)

 

個人的には
息子さんも漫画の仕事に
携わって欲しい派でした!

 

でも彼が8歳くらいの頃に
出版したこの「おばけの手」しか
出されていません。。

 

スポンサーリンク

 

さくらももこの息子、
さくらめろんの現在を
調べてみました。

 

彼は現在24歳で
既に社会人になっていました。

 

さくらももこの
2017年4月11日のブログには

 

「この前の土曜日、
息子の誕生会を簡単にやりました。
社会人になりたての初めての誕生会は
息子なりに励みになったみたいです。」

 

と書かれていました。

 

大学卒業後、
社会人として働いているようですね。

 

ただ、どんな仕事・どんな職業なのかは
一切わかっていません。

 

ただ一部の人からは
彼が作家としてどういう方向で
進んでいくのか注目されているみたいです。

 

わたし的には
親子ともどもひっそりと
暮らしていきたい気持ちを感じますね。
まぁ、いまはそっとしてあげたくなります。。

 

絶対彼にも才能が宿ってるやろうなぁ~。
彼からしてみると母親と比較されるのが
嫌だろうけど。。でもどんな作家さんなのか
やっぱり気になっちゃいますよねー、
ファンなら当然(苦笑)

 

 

さくらももこの訃報は
とても残念ですが
早すぎるがゆえに
子供の活動には注目したくなります。。