乃木坂46の白石麻衣が
2017年2月に発売したセカンド
ソロ写真集「パスポート」が
いまもなお売れ続けているそうです。

 

白石麻衣のパスポート画像写真

 

な、なんと累計33万部の
ロングヒットを記録し続けています。
(まだまだ売れそうですねw)

 

売れ行きのペースが
まったく衰えていないことから
”異常事態”という表現までされています。

 

重版20回を超えるロングセラーで
歴史的傑作という呼び声も。。

 

そこでわたしは
白石麻衣の写真集パスポートの
売上推移とここまでロングヒットを
記録している理由が気になりました。

 

なぜ売れ続けているのか
調べて分析をまとめてみました。

スポンサーリンク

白石麻衣の写真集パスポートの売上推移とロングヒットの理由!なぜ売れ続けているのか分析まとめ

 

まず白石麻衣の
写真集「パスポート」の
発売してからこれまでの
売上推移をチェックしてみました。

 

「パスポート」は
2017年2月7日に発売されました。

 

2016年12月8日に
発売の告知があって
乃木坂46メンバーとしては
最高の初版で10万部スタートと
発表されました。

 

そのあと事前予約の反響があって
発売前に2度重版をしています。

 

発売日には
13万部が発売されましたが
すぐに完売状態になりました。

 

当月中に3度目の重版をして
2月で合計18万部を発行しています。

 

その後も重版がなされ
発売から2ヶ月で20万部以上を発行。

 

そして3ヶ月目の5月にも
6度目の重版で1万部を発行。。

 

通常はタレントの写真集は
3ヶ月位しか売れない
といわれているのですが

 

なんとこのあとも
ほとんど毎月のように
重版が続いているんです。。

 

スポンサーリンク

 

重版と発行部数をまとめたものがこちら↓

 

◉『パスポート』重版の履歴
初版  10万部 2017年2月発行
2刷 1万部 2017年2月発行 ※発売前重版
3刷 2万部 2017年2月発行 ※発売前重版
4刷 5万部 2017年2月発行
5刷 1万部 2017年3月発行
6刷 1万部 2017年4月発行 ※合計20万部
7刷 1万部 2017年5月発行
8刷 5000部 2017年7月発行
9刷 5000部 2017年8月発行
10刷 1万部 2017年9月発行
11刷 5000部 2017年11月発行
12刷 5000部 2017年11月発行
13刷 1万部 2017年12月発行
14刷 5000部 2017年12月発行
15刷 5000部 2018年1月発行
16刷 1万部 2018年1月発行
17刷 1万部 2018年2月発行
18刷 5000部 2018年3月発行
19刷 5000部 2018年4月発行
20刷 1万部 2018年5月発行 ※合計30万部
21刷 1万部 2018年6月発行
22刷 1万部 2018年8月発行
23刷 1万部 2018年11月発行

 

 

 

まぁ、ペースは本当に落ちずに
きていることがわかりますね。

 

スポンサーリンク

 

発行部数はわかったけども、
では売上はどうなのか、、

 

ということで調べたところ
発行部数の大体91%くらいが
実売されている(購入されている)そうです。

 

発行部数をみれば
売上推移が大体わかりますね♪

 

売上数は発行部数の9割で
概算しておけば良いと思います。

 

 

売上としては
発売初週で10.4万部を売上げ、
オリコンランキング市場女性ソロ写真集で
最高の週間売上を記録しています。

 

2017年12月発表の
オリコン年間写真集売上げ
ランキングでは22.9万部で
1位に輝きました。

 

2018年に入っても
勢いは止まらず、

 

2018年度オリコン上半期
写真集売上ランキングでも
10位に入っています。

 

2018年10月時点での
累計売上はオリコン調べで
29.7万部を記録しているそうです。

 

11月には売上30万部を
突破すると思いますね!
これは時間の問題でしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

個人的には
白石麻衣の写真集
「パスポート」がロングセラー
になっているというニュースは
何回も目にしていたので

 

その度に
もうそろそろ落ち着くだろう。。
思っていました(苦笑)

 

でもまったく
落ちつく感じが
しませんよね~。

 

なんかもう、固定ファンが
毎月買ってるんじゃないのか
って思っちゃうくらい
不思議な現象です(笑)

 

実際はいろんなファンが
買っていて、ファン層が幅広い
ってことだろうけど!

 

わたし的には
こういうグループアイドルの
ファンって

 

CDとかを購入するときには
複数買いして
売上アップに貢献してるイメージが
どうしてもあるから

 

 

こういう異常に売れてるもの
をみると爆買いして売上を
むやみに増やそうとしてんじゃないか
ってあまりよからぬことを
思ったりもしちゃうんですが

 

あまりにもロングセールスだと
そんな疑いもバカげた空想に
なりますね~(苦笑)

 

 

それにしても
こんなにもロングヒットしてる

写真集ならじゃあ自分も
買ってみよう!ってなるなぁ。。

 

わたしはそう思ったぞ(≧▽≦)

 

スポンサーリンク

 

白石麻衣の写真集パスポートが
ロングヒットを記録している理由は
何なんでしょう。

 

なぜ売れ続けているのか
理由をチェックしてみました。

 

理由は以下のことが
よく言われています。

 

・グループアイドル界の先頭を走る乃木坂46中心メンバー
・乃木坂46の美の象徴と称されるほどの抜群の美貌
・乃木坂46の先頭を切ってRay専属モデルになった
・Ray専属モデルとして2018年春まで活躍
・女性からの支持が厚い

 

白石麻衣は
人気アイドルグループ乃木坂46の
メンバーなのでアイドルとしての
グラビア活動をしつつ

 

モデルとしても
グラビアに出演してきました。

 

2つの顔があるので
露出量は多いんです。

 

多くの人に写真を見てもらう
機会が多い背景があるんですね。
だからファン層は広くなります。

 

普通、女性アイドルの写真集の
購入層は9割が男性になりますが
白石麻衣のパスポートは
3割以上は女性が購入しているそうです。

 

いままでタレント写真集なんて
買ったことがない20代の女性が
結構買ったりしているんです。

 

スポンサーリンク

 

加えて、
世代別男女比で
売上構成比をみると・・・

 

ファースト写真集
「清純な大人」と比較すると
女性の構成比は20代を中心に
全体的に伸びているのですが、

 

それだけじゃなく、
男性の40代から60代の
購買層もかなり伸びていました。

 

 

このことから
国民的に支持される
圧倒的な美貌が今回は
存分にあらわれた写真集
と言えると思います。

 

あと個人的には4月リリースの
乃木坂46の20枚目シングル
「シンクロニシティ」で

 

白石麻衣が単独センターを務めたことも
写真集のロングセールスにまた
拍車をかけた要因の一つと思っています!

 

そして度々
写真集が売れ続けている
というネットニュースが
出回ってることから
また購買欲をそそられる~
ってなわけだ(笑)

 

スポンサーリンク

 

「パスポート」は
”おしゃれでセクシー”が
テーマになっています。

 

まいやんの圧倒席な美しさに
男性は魅了され、
女性は憧れをもって
みられるものになっています。

 

白石麻衣のパスポート画像写真2

 

 

そして一緒にデートしているような
親近感のある写真があったりするもんだから

うまいことできてるよね(笑)

 

男性ウケと女性ウケと
ファン目線という視点が
バランスよく成立している
という分析は講談社の方が
されていました。

 

いろんな目線で楽しめるので
幅広いファンが満足できる
一冊になってるということでしょう。

 

わたし的には
写真集がすごい売れたとなると
圧倒的に男性ウケで考えられた
写真集なんかなぁと思う人は
多いと思うんです。

 

わたしもそう思いましたし。。

 

今まで男性が買うもの
って思ってたものでも
女性にターゲットを拡大したり
その逆も考えることって

 

売上の伸びしろになるんだなぁ
ってことがこういうのからも
よくわかって勉強になりましたわ!

 

でもわたくし、
男としての意見を言うなら
今度は圧倒的男性ウケを狙って
写真集出して欲しいですよ←(笑)

 

おそらく
もっと売れるよね(笑)